空腹時に見てはいけないブログ

【2019年6月引っ越し】Yahooブログで累計1700万人が訪問!

らーめん研究所@厚木

2007年8月オープン。
3種類のスープ、6種類の麺、3種類のタレなどを自由に組み合わせ
られるのが特徴で、まさに研究所と呼ぶに相応しい。


基本メニューはこの6種類!
卓上にこのようなメニュー表が置いてあるのですが、
シミや汚れが目立つためパソコンでキレイに書き直しました(^。^)


これ以外の組み合わせも可能で、
たとえば6番のスープに4番の麺を合わせることもできます。

らーめん3番(醤油)700円+チャーシュー増し210円

濃厚ドロドロとまで行かないものの、ドッシリとした重みのある豚骨メインのスープは、魚介出汁と合わさり奥行きが出ている。魚介はカツオ2種類、煮干し、鯛がメインで、アジとサバは入っていないとのこと(店主談)。いやぁ、かなり美味しいですよ。期待以上!


チャーシューも激優秀!脂身がちゃんと溶けているのに、赤身がボソボソせずしっとりとした食感。脂っこくないのに軟らかい。ただ、麺はちょっと弱いかな。


★★★★☆+

つけ麺(0番)中盛り750円+鶏せせり100円

通常価格では中盛り(麺300g)は850円ですが、キャンペーン期間中につきこの価格でした。麺は札幌西山製麺の特注麦芽太麺。
スープはおそらく3番か4番のような配合で、魚粉を入れ、味濃いめにし、酸味をつけたものだと思われます。なぜか梅干しのような酸味を感じたので店主に訊いてみたところ、「豚・鶏・魚粉・酢の相乗効果で梅干しのような味がする。梅干しは入っていない」との解説。美味しいスープでしたが、この梅干し風酸味と塩気が気やや鼻につくのは否めない気も。


麦芽太麺は、とりたてて褒めるほどではないが不満も特になし。
追加トッピングの鶏せせり(首肉)は普通。


★★★☆☆+

久々のスマッシュヒットでした。
何度か来て、色々な組み合わせを試してみたい!

らーめん研究所
神奈川県厚木市下津古久337-1
046-205-7405
11:00~15:00 18:00~23:00(日祝は~21:00)
定休:平日の火曜日
平日の月曜は昼の部のみ営業
駐車場あり(夜のみ店脇に2台)
県道22号線(長後街道)沿い。
東名厚木ICから車で約5分。
JR相模線・門沢橋駅より徒歩27分