空腹時に見てはいけないブログ

【2019年6月引っ越し】Yahooブログで累計1700万人が訪問!

和牛ランプ肉の鉄板ステーキ

今日はステーキ♪
ステーキを上手に焼くにはかなりの訓練が必要ですが、
ちゃんと焼けるようになればお店で食べるよりずっとトク!
 
今日の肉はコレ!
100g600円の国産牛のランプ肉で、1枚で300gあります。
つまり1枚1800円のお肉です。奮発しちゃいました!

国産霜降り肉のサーロインは脂っぽすぎて旨味が少ないので
私はあまり好きではありません。脂少なめでのランプ肉を使用。
室温でしばらく置き、常温に戻してから焼きましょう。
 
ステーキ焼き上がり~!
ミディアムレアに焼き、熱した鉄板に乗せてあります。

付け合わせは、新じゃが、椎茸、アスパラガス(いずれも国産品)。
 
ステーキソース
ステーキソースも当然自家製!

醤油、ニンニク、生姜、赤ワインなどを使用しています。
市販のステーキソースを買う必要なんで全くナシ!
 
【動画】ステーキソースをぶっかける!
毎度恒例の儀式。
ソースをかけて、ジュージュー言わせましょう!
 
断面
ミディアムレアに焼きましたが、熱した鉄板の上でソースをかけるなど
しているうちに、ちょうどいいミディアムになりました。

赤身のしっかりした旨味があるのに、きめ細かく少量サシが入っているおかげで
噛みやすくなっています。これはバランス良好!
 
◆ステーキの焼き方
1)肉を冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。中が冷たいまま焼くと失敗確実。
2)片面に塩胡椒をし、余分な脂身などは切り落として筋切りをしておく。
3)厚い鉄板を十分に加熱してから牛脂を入れ、煙が上がるくらい熱する。
4)強火のまま、塩・胡椒した面を下にして肉を鉄板に置く。
5)焼色がついたら火を弱め、表面に血のような肉汁が浮いてきたら肉を返し、ブランデーでフランベして火を止める(ここでは約20秒)。
6)ステーキソースを回しかければ完成。
注1)焼く時間は肉の厚さや質により調整してください。経験値が必要。
注2)肉を裏返すのは一度だけ。何度も返すのは御法度!
注3)肉と同時に付け合わせの野菜類が仕上がるように行程をあらかじめ考えておくこと。
 
◆ステーキソース作り方
ニンニク1株、タマネギ大1コをすりおろし、本みりん50cc、醤油100cc、赤ワイン30cc、ワインビネガー20cc、ブラックペッパー適量(すり切り小さじ1くらい)、砂糖大さじ1を合わせるだけ!
※ステーキ用鉄板を使用せず普通のお皿でステーキを食べる場合は、肉を焼いた後のフライパンにソースを入れて少し煮詰めてください。なお、調味料は好みに合わせて加減してください。
 
おまけ:ビーフライス
別の日に作ったもの。
肩ロースのステーキを焼いたら薄切りにして味をつけ、
バターライスに乗せた簡単ごはん!