空腹時に見てはいけないブログ

【2019年6月引っ越し】Yahooブログで累計1700万人が訪問!

味のほうさく@弘明寺【閉店】

2017年6月頃、閉店しました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

現在63歳のオヤジさんが作る神奈川淡麗系ラーメンです。
2001年5月開業。500円で美味しいラーメンが話題を呼びました。
2005年3月、路地裏から表通りの鎌倉街道沿いへ近距離移転。
移転後まもなく、健康上の理由でオヤジさんは店に出なくなり、
作り手が息子さんに交代していたのですが、
先ごろ、4年ぶりにオヤジさんが復活したという情報をキャッチ!


さて入店すると、あのオヤジさんが元気に厨房に立っています。
おやじさん不在の前回訪問時(2007年1月)もそれなりに美味しかったのですが、
正直、以前ほどの冴えがないと感じていました。

【定番メニュー】
らーめん500円(塩または醤油)
味玉100円増、わんたん150円増

【期間限定・店主特別メニュー】
ねぎ玉らーめん600円
にら玉らーめん600円
もやしらーめん600円
さんまーめん600円
たんめん600円
上海めん700円

塩わんたんめん650円

一口で確信。うん、これです! これが本来のほうさくの味!
「前回のは一体何だったの?」とさえ思えてきます。
見た目は変わらないし、材料もレシピも同じハズなんですが、
作り手次第でこれだけ味が違ってしまうのが料理というものです。
鶏ガラベースに魚出汁が入ったスープは典型的な神奈川淡麗系ですが、
飲んでみると、わずかですが粘度というかトロつき感もあり、
素材のコクと甘味がものすごくよく出ていることが実感できます。


細いけどしっかりコシとハリのある黄色い麺。
スープにもよく合っていて問題はありません。


ワンタンはスープに沈んでいて見えませんが、
具の多いものが5個入って150円アップはおトクです。
これまた2年半前の訪問時より美味しくなっています。


いやあ嬉しい完全復活です!! ★★★★★

塩らーめん500円

上記塩わんたんめんとは器が異なり、全体的雰囲気も少し変わりますね。
麺やスープはもちろん同じで超ウマ! ★★★★★


醤油らーめん500円

醤油味は、昆布の甘味が出すぎてしまってやや一本調子になるので、
私は塩ラーメンを強くオススメします。
もちろん、醤油も充分美味しいんですけどね。 ★★★☆☆+



もやしらーめん600円

こちらは中華料理系。スープには魚出汁が入っていない感じです。
もやしの他、豚肉、椎茸、タケノコが入った餡が乗っています。
タケノコと椎茸がものすごく美味しいのが印象的。
どうやら、サンマー麺と具が少々違うだけのようです。


麺は塩らーめんよりも太くて黄色味の強いもの。
熟成感がある麺で、ちょっと札幌ラーメンライクな食感です。


もやしらーめんも充分美味しいんですが、
塩らーめんの美味しさに比べると霞んでしまいます。 ★★★☆☆

しょうが焼き定食750円

これはご飯少なめで注文したものですが、見た目は充分多い(笑)。
肉はチャーシューと同じバラ肉を使用しており、
既製品のタレ等は使用せずに、その場でおろした生姜を使ったもの。
かなりうまい! その辺の定食屋はかなわないレベル! ★★★★☆



和風らーめん 味のほうさく
横浜市南区通町2-25-1
045-713-4529
11:30~14:30 17:30~売り切れまで(通常21時頃?)
木曜定休
横浜市営地下鉄弘明寺駅(北口)より徒歩5分、蒔田駅より徒歩6分
京急弘明寺駅より徒歩10分
鎌倉街道沿い。駐車場なし。近くにコインパーキングあり。

ケータイで見る(食べログ