空腹時に見てはいけないブログ

【2019年6月引っ越し】Yahooブログで累計1700万人が訪問!

らー麺みうら@旭区白根

2005年3月開業。横浜大桟橋の「ザ・ラーメン屋」の出身らしい。
計4回目の訪問になりますがブログ開設以後では初。
駅から遠い辺鄙な立地ながら、地元客の支持を得て頑張っているようです。

ミニ支那そばとチャーシュー丼セット750円

支那そばは「ミニ」といっても普通よりちょっと小さい程度。
チャーシュー丼は逆に、ミニよりもやや大きなサイズになります。
半熟味玉が半分ついて750円ならばおトクでしょう。
スープは鶏ガラメインで、魚出汁などが入らない超ドノーマル中華屋系。
しかしながら塩分は少なめで、化調味もほとんどなし(若干あり?)の淡麗系で
極限まで磨き抜かれた絶妙の完成度が素晴らしい!
メンマは板状の物を包丁で切ったそう。コレもかなり気に入ってます!


麺は大橋製麺らしい。スープに合ってはいるが特別な感激はなし。
★★★★☆


チャーシュー丼は、肩ロースの煮豚を提供直前に炙ったものか。
基本的にラーメン用のトッピングと同じチャーシューだと思われます。
青ネギとの相性もいいし、タレもなかなかのモノ。美味しいです。
からしが付いているのはなかなかいいな~。マネしてみたくなりました。


某有名ラーメンマニアのC氏は、開業当初に比べて味が落ちたと評価しています。
確かに、上品で繊細な無化調あっさりラーメンとしての側面は失われましたが、
ラーメンとしての完成度は、私はむしろ上がっていると思います。

しょうゆラーメン600円

こちらは「支那そば」のスープに魚出汁をブレンドしたもの。
香味油も変えてあるような気がします。半味玉つきで600円は良心的。
チャーシューとメンマは上記支那そばと同様で、かなりいい線行ってます。
全体的に見ても和風醤油ラーメンのトップレベル店と比較しても大きく見劣らず。
和風塩ラーメンもあってこちらも美味しいのですが、
どちらかというと醤油の方が完成度が高いと思います。


★★★★☆



らー麺みうら
横浜市旭区白根5-14-4
11:30~21:00
月曜定休
相鉄線鶴ヶ峰駅より徒歩約20分。国道16号から白根通りを中原街道方面へ。
右側に相鉄ローゼンが見える角を左折して約30m先左側。小さな川を渡ってすぐ。
店至近(川対岸)にある商店会の駐車場を利用可。